育児

【補助便座から】男の子のトイレ【立ちションへ】

うちの子供たちが通っている保育園は0・1・2歳児が1階、3・4・5歳児が2階にお部屋があります。

3月末なので今週から進級準備ということでお部屋の移動がありました。

1階のトイレは仕切り?などもなく各クラスに2~3個座るタイプのもののみでした。2階になると各クラスにトイレはなく2階で3クラスが同じトイレを使う感じです。

いつも次男は家を出る時にだいたいトイレに行くのですが今日は行かず・・・

保育園でやるということで準備が終わり一緒にトイレへ向かいました。

長男(現在小学校1年生)も同じ保育園に通っていたので見覚えはありますが男の子はうんち以外は立ちションをするということを完全に記憶からなくなっていました!!

もう長男も当たり前のように1人でトイレするので立ちションの存在自体覚えていませんでした。笑

 

私は「立ちション用しかない!!どうしよう!!!」と焦っていましたが次男はできるよ~といい一人でトイレへ。その数秒後足元に水溜りが・・・・

やっぱりな・・・(o´Д`)=з

長男のときも同じですが立ちションをはじめたばかりの頃は毎回おしっこが足に全部かかってしまうんです。

そして次男の隣で立ちションをしていた男の子もやっぱり足元に水溜りが 笑

最初はやっぱり難しいみたいですね。

 

長男と次男は4歳差なので久しぶりに立ちションの練習方法など調べてみました!

立ちションのメリット

  • 外出先で子供用トイレや補助便座を探さなくていい
  • ズボンやパンツを下げればできるので手軽
  • 子供からするとかっこいい!?
  • 尿道が長いので立ってしたほうが尿が出る

パパや大人・お兄ちゃんがやってると憧れるみたいですね。

体の構造的にも立ったほうがいいという情報もみられました。

 

スポンサーリンク

立ちションのデメリット

  • 最初は失敗が多いので洗濯・トイレ掃除の回数が増える
  • 隣に知らない人がいると恥ずかしがって集中できない

個人的にはママが教えにくいということもあります。

「ちんちんのこのへん持って真っ直ぐだよ!」と言っても難しいようで「ちんちんのないママにはわからないでしょ!!」と怒られました・・・

 

立ちショントレーニング法は?

  • 立ちション用のおまる・便座で練習
  • オムツ外れる段階でおしっこは最初から立ちションで練習
  • お風呂の時に「ここに向かってやってごらん」と狙った方向に飛ばす練習
  • パパに教えてもらう

お風呂で・・・と気になるかもしれませんが失敗しても流せばいいだけですからトイレで何回も失敗してイライラするよりは全然いいと思います!

うちでは今日から実践してみようと思います。

 

立ちションしなくていい?

立ちションのことを調べていると最近は立ちションさせない?人も多いようですね!

ただ子供たちが通っている保育園・学校では立ちションをさせなくてはいけないのでどちらもできるようにしておきたいなと思いました。

 

座るから立ちションに変わる時にすぐ成功できる子は少ないです!

こどももやっとトイレできるようになったのにここで失敗することも恥ずかしいと思いトイレそのものを嫌いになってオムツに戻ることも・・・

 

なので失敗してもイライラしない環境を作ってママ・パパもイライラしない、こどもも嫌にならないようにトレーニングしましょう!

ここでまたオムツに戻ってしまう方が後々大変です(´_`。)

 

 

こちらの記事もおすすめ!