育児

育休中の保育園 退園しなきゃいけないの?

兄弟が保育園に在籍していると入園の予約ができる場合があることを知っていますか?

就労状況にもよりますが予約が出来れば育休を取得しても同じ保育園を継続することが可能です。

私が住んでいる市は両親ともに1日7時間および月140時間以上の労働をしていて職場復帰する場合が対象となります。

 

るり
るり

私は夫の扶養内で働いているためパートで勤務しています。そのためその時間数働くと扶養から外れてしまうので月100時間程度なので予約できませんでした。

 

予約できずに下の子を保育園に入園させ、兄弟の上の子を退園させずに済むのでしょうか?

そんな私は4月4日に出産しました。私の住んでいる市では月初めの1日からしか保育園に入園できまでん。それなので月末に出産していれば一月早く保育園に申し込めます。

いつも満2ヶ月から入園できる保育園に申し込んでいるので、最短だと私の場合

4月1日までに出産していれば6月から
4月2日以降に出産していれば7月から保育園に入ることができます。

 

私は育休を取らずに復職する予定だったのですが4月4日に出産すると

産休 2019年4月5日2019年5月30日

育休はその後から仕事復帰の日までになります。7月から入園だと1ヶ月1日育休になります。産後8週間まで産休扱いなんですが生後2ヶ月からしか入園できる保育園が住んでいる市に存在しない!!100%育休使わなくてはいけないのです。

産休の日数と保育園入園できる時期を一緒にしてもらえませんかね・・・どうにかしてください・・・

保育園に入れる時期が満2ヶ月からなら産休も満2ヶ月まですればいいのになぁ、なんて私は思います。

 

そんな訳で育休を最低でも1ヶ月取ることになりましたが育休を取ると上の子たちの保育園継続できるのかという問題が!!こっちが取りたくて育休を取得していないても、育休中は仕事に行ってないのですから保育園に通う必要がないとみなされてしまいますね。

結論から言うと

育休中も保育園を辞めなくて大丈夫でした!!

住んでいる市区町村によってかなりルールが違うと思います。

今回私が住んでいる地域での話しになるので詳しいことは住んでいる市区町村・現在通っている保育園に確認してください。

 

月初めに産まれたってだけで手続きがかなり変わってすごく大変です・・・

大変だったこと・育休中に保育園を継続するにはどうしたらいいかをまとめてみました。

 

産休・育休期間はいつ?

産休

産休とは産前産後休暇のことで産前は予定日の6週間前、産後は8週間後までの期間のことをいいます。

出産予定日から計算しますので産前休暇の時期は変わりませんが、産後休暇は出産した日から8週間という計算になります。

なので予定日より遅ければ産休の期間長くなり、予定日より早ければ産休の期間は短くなります。

育休

育休とは育児休業休暇のことで産休後の翌日から子どもの1歳の誕生日の前日までの期間のことをいいます。

保育園に入園できないなどの理由で最長2年までは延長できます。

パパも育休を取得できる会社もどんどん増えてきているので育休中のパパをよく見かけるようになりましたね!

 

スポンサーリンク

保育を必要とする(保育園に入れる)条件

  • 就労
  • 妊娠・出産(産休中)
  • 病気・障害
  • 家族の介護・看護
  • 災害などの復旧期間
  • 求職中
  • 就学中
  • 虐待などのおそれがある場合
  • 育休取得中で、すでに保育園を利用していて継続が必要な場合

などで市が認める場合に保育園に入ることができます。ただ上記の理由で保育園に入る事ができても期間が決められているものもあります。私の住んでいる市での期間はこちらです。

妊娠・出産(産休中)

先程書いた産休期間と同じで妊娠・出産を理由に保育園に入園しますと産前は予定日の6週間前、産後は8週間後までの期間が保育の対象となり、その後はまた別の保育理由がなければ退園となります。

別の保育理由とはその後に仕事を探すなら求職、産休中なら育休を理由になりますね。

 

休職中

求職活動をしていてもいつまでも保育の対象にはなりません。2ヶ月以内に仕事を見つけて働き始めることが条件となります。2ヶ月以内に仕事が決まらないと保育の必要がないと判断され退園となります。

 

就学中

園児の保護者が卒業する月末までは保育の対象となります。

 

育休中

市と保育園が決めた期間までになります。この期間は在園している学年・家庭状況(子どもの状態・親の状態)など様々なことを考慮して期間が決められます。

 

例えば・・・子ども側理由だと

  • 年長で卒園となるのでこのまま継続したほうが子どもにとっていい
  • 保育園に子どもも慣れていて生活リズムや環境の変化などを少なくさせたい

大人側の理由としては

  • 産後の体調不良
  • 退園すると職場復帰に影響が出る
  • 周りに助けを求めにくい環境(祖父母などが近くにいないなど)

などがあります。

申立書など育休中の継続の書類に継続させたい理由を書く欄があるのでそこに理由を書き、まず保育園側がその内容で継続したほうがいいと判断された場合、次に市のこども課が判断をします。

ここで継続可能か退園が決まります。

 

私が継続させたい理由に書いたことは

  • 保育園に子どもも慣れていて生活リズムや環境の変化などを少なくさせたい
  • 退園すると職場復帰に影響が出る
  • 周りに助けを求めにくい環境(祖父母などが近くにいないなど)

を記入しました。

 

育休中の継続が決まってからのこと

保育時間

私の場合仕事をしている時は標準時間という1日に最大の保育園利用可能となる時間が11時間のものでしたが、育休ということで短時間という1日に最大の保育可能な時間が8時間のものになりました。

この時間だけでも充分ですね。なにより退園にならないだけでありがたいです。

仕事復帰する際には書類を提出すれば元の時間に戻すことが可能です。

 

一時保育が利用できる環境を探す

私の場合7月には仕事復帰をしなくてはいけないので最悪7月に保育園に入園できなくても一時保育を利用して四男の保育を頼み、仕事復帰することになります。

それなので次男・三男が通っている保育園と職場との距離を考えて一時保育が可能な施設探しや登録をしました。

今、上の子が通っている保育園でも一時保育をやっているので私は同じ保育園を利用する予定です。

 

いつ職場復帰してもいいような状況を作る

たぶん上の子が年長だった場合は大丈夫ですが、年中から下の学年の子だと下の子の保育園が決まり次第職場復帰になる方が多いと思います。

●月から入園!と決まっていればいいですが、私のように保育園が決まり次第・・・という場合はその月の下旬に結果が来ます。保育園入園の準備だったり、予防接種など早めにできる事をやっておくとバタバタせずに済むと思います。

上の子が保育園にいる方ならご存知とは思いますが入園前は書かなきゃいけない書類・購入しなきゃいけないもの・作らなきゃいけないものなどたくさんあり大変です。

完全母乳でやってきた人は哺乳瓶の練習なども必要となります。我が家の三男は哺乳瓶の練習を2週間したのですが保育園に慣らし保育で通った1週間は一度もミルクを飲みませんでした・・・

 

るり
るり

予防接種などの予定が入っていたり哺乳瓶の練習などあると大変なのですぐ入園が決まる前提に行動することをおすすめします。

 

まとめ

  • 育休中でも保育園継続は可能
  • 継続を希望しても退園する場合もある
  • 継続させる理由は学年や子ども・保護者の状況などを考慮し、保育園と市区町村が結論を出す
  • 兄弟が保育園に在籍していると就労状況にもよりますが入園予約ができる

 

豆知識?!

どうしても私は7月には職場復帰しなければならないので、もし上の子が通っている保育園が無理なら別の保育園にいれて、空きが出たら同じ保育園に入れるんじゃないのかな?と考えました。

市役所の人に確認するとこの方法を取った場合、「すでに保育されている環境がある状況」と判断され保育園に入れる順位が圧倒的に下がるそうです・・・

上の子と同じ保育園に入園させたいのでしたら同じ保育園のみ希望を出し待つしかありませんね。

 

できることなら慣れている保育園も辞めずに下の子も入園できるように出産前の段階から調べたり、対処法を考えておかないといけないですね。

こちらの記事もおすすめ!