育児

保育園に預けることはかわいそう?

うちの子供たちは私が育休が取れないので生後2~3ヶ月から保育園に入っています。長男出産の時だけは社員で働いていたので育休を取り1歳から保育園に入ってます。

小さい子を保育園に預けるなんてかわいそうなど言われることがありますが、私は保育園に預けてよかったなと思っています!

そこで保育園に入れるなんてかわいそう!という方にも保育園のいいところをわかってもらえたらな・保育園はいいところだけと思っている方にもこういう所デメリットがあるんだよということを知ってもらいたいので記事にしました。

 

まず保育園のメリット・デメリットから

保育園のメリット

 

友達ができる

お迎えに行くと「今日○○くんと遊んだの!」など保育園であったこと教えてくれるます。お友達がいると毎日保育園に行くことがすごく楽しそうです。

同じ年の子から刺激を受け様々なことができるようになってくる

家ではトイレトレーニングもあまり自分から進んでやりませんでしたが保育園ではトイレに行く時間が決まっておりその時間にみんなもやっているということで気づけば子供もトイレできるようになっていました!

ほかにも遊びのルール、食事の仕方なども同じ年だけど少し月齢が上の子の真似をし学んできます。

行事などでこの季節感を感じてくれる

○月にはこの歌を歌うんだよ!もう○月だから●●の練習したよ!と季節や時期を理解している。製作するものも多いのでもうこんなに上手にできるようになったんだね!と成長を感じられます。

集団生活に慣れる

一番思うことは順番を守ることができるようになったことですね。長男は1歳まで保育園に入ってないこともあってか自分がやりたければすぐ!となっていましたが次男・三男は当たり前のように前の人が終わったらと待ちます。

ほかにも同じ時間に同じことをするということに慣れるので小学校に入学したときも人が多い環境でも違和感なく過ごしています。

言葉を覚えるのが早い

個人差がありますが(次男は早かったですが三男は遅めなので・・・)保育園であったことを教えてくれる時にすらすら喋れるようになっていたり感動しました!

ただ汚い言葉や乱暴な言葉も自然と覚えてくるのでそれは注意です・・・

規則正しい生活リズムで過ごせる

両親が仕事していることもあり、この時間になにをするという流れができ毎日ほぼ同じ時間でできます。我が家は6時半には全員起床し9時前後には就寝するという流れができていますので、夜中まで遊んでいるということはありませんでした。

先生に育児で困っていることを相談できる

三男がうちの子供の中で唯一の早生まれなのでもう2歳なのに・・・など3人目にしてはじめて悩むことも多くいろいろ相談させてもらいました。

たまたま三男の担任の先生が次男の去年の担任だったこともあり次男は同級生の中でもいろいろ早めにできる子だったということを教えてもらったりでこれぐらいが普通ですよと言われた時は泣きそうになるほど安心したことを覚えています。

食事の栄養などちゃんと考えられている

家ではある程度は考えますが栄養が完璧に取れる食事は作れないし時間がない日やイヤイヤ期には好きなものや食べたがるものだけの日があります。なので保育園の食事にはすごく助けられています。

子供の嫌いそうな食べ物も上手く調理されているので好き嫌いもそこまで気になっていません。

 

スポンサーリンク

保育園のデメリット

 

いろんなはじめてが見れないことが多い

長男の初めては見ることが多かったですが次男・三男は寝返り・つかまり立ち・ハイハイ・歩くなどのことはいつの間に!?とういことがほとんどでした。やっぱり初めては見たいです・・・

病気の移しあい

これは仕方がないですね。園で1人でも出ると違う学年にもあっという間に。できる予防接種は全部受けたりして少しでも移るリスクを減らすぐらいしかありません。

家族と一緒の時間が少なくなる

やっぱり日中帯に子供といれないので子供に寂しい思いをさせます。親も寂しいと感じます。休みの日のみ家族で1日いれるので一緒にいる時間が貴重なことを実感します。

みんな働いているので役員などは押し付け合いやあみだくじなど嫌々引き受けることも

特に役員の会長選出の学年になるとみんな目線を下に向け誰も立候補しません。笑

なので私の保育園ではあみだくじで毎年決まっています。会長になると全ての行事に出て発言したり仕事をしているのに毎回休まなきゃいけない。でも皆仕事をしているので断ることもできないなど毎年会長になった人の悲鳴が聞こえます・・・

保育園に預けてかわいそうと言われる

よく言われます・・・もう保育園?ママと一緒にいれなくて愛情足りるかしら?かわいそうと乳児検診の時も言われました。たぶん相手方も悪意を持って言ってないと思いますが言われるとモヤっとします。

こういうことを流せるようになるとなんとも思いませんが気にしてしまう方だと辛いですよね。こう言われても気にしなくていいです。するだけ無駄です。

 

保育園に入園させて思うのが入園させてよかったなという感想です。ただ0歳からじゃなきゃだめなの?とよく言われるので0歳から入園させる理由です。

なんで0歳から保育園に入れるの?

うちは育休が取れないのが一番の理由です。でも育休は取れませんが産休のあとすぐに復帰しなければいけない職場でもありません。休職期間として扱ってもらえます。

ただ1歳児クラスからの入園になるとだいたい4月から・1歳過ぎてからと育休が終わる時に復帰時期を考えている方も多いので保育園に入ることがすごく厳しいです。

2歳児・3歳児と年齢が上がるともっと厳しいです。

私の家は次男・三男も保育園に在籍しており復帰時期の判断を間違え入園できないとなると上の子たちも退園しなくてはいけない可能性もでてきます。保育園に入園できなければ仕事に行けないので上の子たちの在籍資格がなくなります。

仕事が休職期間といっても何年も休み続けるわけにもいかず、収入がなければ生活もできなくなりますからね。

そうなると3人同時に入園できる保育園を探すことになりますがそんな保育園はありません。1歳で入園が大変なので4歳児・3歳児・1歳児を同時に入園させることはほぼ不可能でしょう・・・

 

それなので我が家は小さいうちから保育園に預けられる最短の時期に復帰しています。ただずっと子供も保育園にいさせるこも子供に負担になると考え、2歳になるまでは時短勤務にしてもらい16時過ぎにお迎えに行って少しでも子供といれる時間を作るなどして私なりの工夫もしています。

 

私は昔から一人でいる時間を大切にしています。どんなに好きな人でも大切な子供でも24時間365日ずっといることはたぶんできないと思います。

仕事をしないと生活できないこともありますが子供を保育園に入園させ仕事に復帰できることで子供とちょうどいい距離感があり苦痛に思うことが減りました。

 

仕事をしているから1人じゃないじゃん!と思いますか?

通勤の間たった5分の時間でも1人になれるから保てるんです。家だと後追いで1人でトイレも行けないですが職場だと1人でトイレに行ける!!などこんな小さいことでも一人になれたということだけども違うんです。

 

それだけでゆとりがもてるんですから悪いことじゃないと思います!なので私は自分のためにも小さい時期から保育園に入れています。

 

保育園に入れてよかったこと・困ったことはそれぞれありますが結果的によかったなと思います。

私が保育園に早めに入園させる理由も賛否あると思いますが、子供たちもずっと家にいるよりたくさんの経験もし友達もでき保育園に行っているほうが楽しく過ごしていると思っています。

小さい時からどうしても入園させなきゃいけない理由がある人もたくさんいます。他人がどう思うかは勝手ですが、その家庭の事情も知らず軽々しく「かわいそう」などと言わないような環境になればいいなと願います。

 

こちらの記事もおすすめ!