家事

不満の原因!?見えない家事・名もなき家事ってどんなもの?

24日の朝、日本テレビの『スッキリ』を見ていると見えない家事の特集がやっていました。
私は仕事に出勤する直前だったので冒頭の部分しか見れませんでしたが見えない家事・名もなき家事についてたくさんの人に知ってもらいたいと思い記事にしました。

 

見えない家事・名もなき家事とは

名もなき家事とは

洗濯・掃除など名前がある家事とは違い、名前はないけど当たり前にやっている家事のことです。名前のある家事に付随することなどもありますが、これも誰かがやってくれているからその家事がスムーズにできたりします。

もともとはダイワハウスが生み出した言葉みたいです。

おそらく普段当たり前にやってもらっていることで言われたら「確かになぁ。」と思うようなものがたくさんあります。

 

見えない家事とは

普段当たり前に使っているものって誰が補充したり詰め替えたりしているか考えたことがありますか?

シャンプーや洗剤など詰め替えてあるから家事をするときにすぐ行うことができますよね。
見ていない間に、気づいていない間にたくさんの家事が進んでいます。

 

私の夫も「俺は家事手伝ってるしいい旦那だろ~!」なんて言っていますがこの見えない家事の存在は気づいていないと思います。

 

夫婦の家事の割合は

厚生労働省の調べでは妻83.2%夫16.8%
妻263分夫37分7倍にもなるそうです。

我が家でも夫に聞いてみると「4割ぐらいかな?」と答えますが見えない家事、名もなき家事をやっている私からすると「多めにみても2割じゃないの?」なんて思ってしまいます...

 

スポンサーリンク

見えない家事・名もなき家事はどんなものがある

私が思う見えない家事、名もなき家事を家事の分類でまとめてみました。

食事

料理、皿洗い以外でこんなものがあります。

  • 献立を考える
  • 離乳食作り
  • お茶を作る
  • 冷蔵庫や調味料の在庫把握
  • 残ったおかずにラップをする
  • 使った食器を下げる
  • 食べたゴミを捨てる
  • テーブルを拭く
  • 生ゴミの処理
  • 洗った食器を食器棚にしまう
  • 食器用洗剤の詰め替え、スポンジの交換
  • コンロ、グリル、シンク、換気扇、レンジの掃除(キッチン掃除)

掃除

  • 洗剤の詰め替え、在庫確認
  • 掃除機
  • ゴミの分別、洗う
  • 鏡を拭く、蛇口を洗う、排水溝掃除、イスや洗面器を洗う(お風呂掃除)
  • トイレカバー・床マットを洗って交換、床や壁の掃除、トイレットペーパーの補充(トイレ掃除)
  • エアコン掃除

洗濯

  • 洗濯物の裏返っているものを戻す
  • 取り込んでたたむ
  • たたんだものをしまう
  • 洗面所などのタオル交換
  • ひどい汚れや手洗いのものを手で洗う
  • 洗濯機の掃除
  • 洗濯用洗剤、柔軟剤、漂白剤の補充・在庫確認
  • 物干し竿の掃除
  • 梅雨の時期はコインランドリー通い
  • アイロン
  • ボタンやほつれを直す

子供関係

  • 学校、保育園の行事などの予定を把握
  • 宿題、学校の準備や提出物の確認
  • 子供の水筒に水を入れる
  • 子供の毎朝の着替え
  • 学校、保育園、自治会、育成会の役員作業
  • おもちゃの片付け
  • 服のサイズアップで小さくなったものの片付け、新しいサイズの用意
  • 上履き洗い
  • 予防接種の予定管理
  • 髪の毛や爪などの長さを把握してカット予約や切る
  • 子供が誰と遊んでるなど交友関係の把握
  • 出かけられない日でも退屈しないようにやれることを用意
  • 写真の整理
  • 病院に連れて行く

その他

  • カーテンを開ける
  • 衣替え
  • 郵便物の確認
  • 振り込みや引き落としなどのお金の管理
  • 電池、電球交換

 

今勢いで考えただけでもこれぐらい出てきたので自分でも無意識にやっている家事もあると思うのでまだまだあります。

これを1人でやるとなると大変ですよね...

 

見えない家事、名もなき家事に便利なもの

名もなき家事にタッパー真剣衰弱などクスッとくる名前をつけたり家事をやっている人にはわかる!と頷ける部分が多い本。


やってもやっても終わらない名もなき家事に名前をつけたらその多さに驚いた。

アプリ

家事の名は

名もなき家事を家族と共有したり、家事にポイントを設定できるので家事をするほどポイントで家事の割合や頑張りがひと目でわかるってだけでも個人的には便利だなぁと思いました。

家事ノートYietoというアプリも名もなき家事、見えない家事に便利です。

 

まとめ

2019年9月24日、日本テレビ『スッキリ』での見えない家事の特集でSHOWROOM代表の前田裕二さんが言っていましたが「名前を付けることが秀逸で、名前のないものの価値とか存在を認識できないから」とありましたがその通りだなと思いました。

 

我が家も見えない家事、名もない家事の存在を知らない夫と家事の分担で夫婦ケンカになることも度々あったので家族の中で見えない家事、名もなき家事を共有して名前をつけて解決しようと思いました。

みなさんの家庭でも見えない家事、名もなき家事を家族で共有して不満なく家事の分担ができるといいですね。